月別アーカイブ: 2016年3月

昔の風俗嬢のホームページ その4

さて風俗嬢のサイトは大きく二つに分かれます。

ひとつは所属するお店、源氏名などを公開している、いわば所属するお店、源氏名などを公開している、いわば営業的なページ。もうひとつは店名も源氏名も隠して、その代わりの本音をがんがんさらけ出しちゃうページ。後者の代表が舞子さんの「バブルの逆襲」でしょう。もともと本人が「ウサ晴らしのために始めたサイト」だけあって、元気な時はお客さんや男性に対する率直な愚痴や毒舌が多く、逆に精神的に弱っている時は痛々しい日記が続き、呼んでいる方もいたたまれなくなったります。

そんな気分を解消してくれる、ネット上のオアシスのような存在が、めぐみさんの「せっけん王国」でした。なんと日記が毎回「和歌つき」。この他にも「せっけん王国」(ソープランド)に行く時の諸注意とか、自分がどうしてこの職業に就いたのかというエッセイとか、趣味のスノボとか読書の話題とか、とにかく「才能」と呼ぶしかないマルチなホームページでした。